【体験談あり】双子用ベビーカーで行ける遊び場~神戸アンパンマンこどもミュージアム編~

お役立ち情報

こんにちは、双子入りの3姉妹を育てているとりつぃんです!

今日は双子用ベビーカーで行ける遊び場(神戸アンパンマンミュージアム編)について説明します!

双子ベビーの<br>親御さん
双子ベビーの
親御さん

双子用ベビーカーって、大きいし遊びに行ける場所も限られるよな。

どこに遊びに行けば良いだろう?

とりつぃん
とりつぃん

関西の定番スポット、神戸アンパンマンミュージアムに遊びに行った時の話をまとめました!

是非参考にして下さい!

結論だけ先に言うと、双子用ベビーカーでも神戸アンパンマンミュージアムに行くことは、充分可能です!!

良かった点、しんどかった点を解説しますので、是非最後まで読んで頂ければ嬉しいです!

この記事を読めばこんなことがわかります
  • 双子用ベビーカーで神戸アンパンマンミュージアムに行くときのガイド
  • 良かった点やしんどかった点

双子用ベビーカーで行く神戸アンパンマンミュージアム

双子用ベビーカーで行く神戸アンパンマンミュージアムのガイドを次の項目別で紹介します。

  • 駐車場
  • 食事
  • 授乳&オムツ替え
  • 注意点

それでは順番に説明していきます。

駐車場

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: car_parking_p.png

駐車場の公式情報はこちら

これを見ればわかるのですが、神戸アンパンマンミュージアム専用の駐車場はありません。

周辺施設の駐車場に止める必要があります。僕はumieの駐車場に停めました。

umieの駐車料金は平日は3時間無料。休日は2時間無料。以降30分ごとに200円

という感じで「まぁそんなもんかな」というお値段。

ただ、umieの駐車場自体は広いので、双子用ベビーカーでも取り出しにはそこまで苦労しなくてGood。

umieの駐車場
umieの駐車場は地下にしては広々

食事

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: menu_tenin_yobu.png

“神戸アンパンマンミュージアム”と一言でまとめてしまっていますが、厳密に言えば2Fミュージアム(有料エリア)と1Fショッピングモール(入場無料)に分かれています。

食事が可能なのは1Fショッピングモールエリアです。レストラン情報はこちら

なかなか充実してます。

ディティールにもこだわっており、随所にアンパンマンが登場しますので、大人も子供も楽しめますし、味も価格も悪くないです。

「ジャムおじさんのパン工場」というパン屋さんなんかは、かなり作りこまれていて、3×歳オジサンの僕から見てもかなりかわいいです(写真を撮り損ねたのがショック…!)

神戸アンパンマンミュージアムのレストラン
アンパンマン色全開のかわいいレストラン♪
(アンパンマンとペコちゃんと一緒に写真も撮れちゃいます)

また、

うちの子は暴れまわるし、レストランはな~…

という方でも大丈夫です!

下の写真のような海の見える食事スペースが何か所かありますので、座ってられないお子さんでもご飯を食べさせることが出来ます!
(外ですので、季節によっては暑かったり寒かったりはしますが)

神戸アンパンマンミュージアム横食事スペース
元気なお子さんでも安心の自由席(我が家も大変重宝しました笑)
とりつぃん
とりつぃん

実際、うちの双子達(1歳9か月)も全く座ってられないので、

こちらのスペースを楽しそうに走り回りながら、おにぎりを頬張っていました♪

まとめると、食事に関してはあまり心配は要らないと思います♪

授乳&オムツ替え

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: baby_omutsu_haha.png

フロアマップはこちら

2Fミュージアム(有料エリア)と1Fショッピングモールに授乳&オムツ替えエリアは1か所ずつあります。

ただ、ミュージアム内の授乳室はあまり使わないかな?と思います。

というのも、ミュージアムの中は”遊ぶところ!”という感じなのであまりリラックスできる感じではありません。

やはり食事や休憩スペースもありリラックスできる1Fスペースがメインかなと思います。

その1Fスペースのオムツ替えエリアは綺麗でかなり広く、双子用ベビーカーでもあまり邪魔になりませんでした。

神戸アンパンマンミュージアムのオムツ替えエリア
広々としたオムツ替えエリア。当然ここにもアンパンマン!

また、給湯器や電子レンジも授乳室のすぐ近くに置いてありますので、ミルクを作る時は助かります!

給湯器が1Fショッピングモール授乳室の
近くに置いてあるので、助かる
カレーパンマンが見守る電子レンジもあり!

観覧

アンパンマンを見つける度に二人同時に「きゃーきゃー」叫ぶ双子達…笑

上の写真は1Fショッピングモールへと通じるスロープの途中の写真ですが。笑

実はメインの2Fミュージアムでは、ベビーカー入場禁止です!

2Fミュージアム入り口には大量のベビーカー…

という訳で、一番のメインに入る時は実は、夫婦で抱っこ紐で入場するか、または自分で歩けるお子さんでないとかなり厳しいです。

とはいえ、アンパンマンに子供が興味を持つ頃には歩いてるか、つかまり立ちぐらいは出来てるお子さんが多いでしょうし、
この点に関してはあまり心配は無用ですかね?

という訳で、ミュージアム内は双子用ベビーカーの心配は特にしなくても観覧可能です(´▽`)

狭かった箇所

ほんの僅かですが、狭くて双子用ベビーカーが通りにくい場所が3か所程ありましたので、一応紹介しておきます。

とはいえ、別に通れるんですけどね。

まずは、下図の⑨付近の出入り口。注意すれば普通に通れますが、やや狭いです。

“https://www.kobe-anpanman.jp/map/#floor_1f”より引用
フロアマップ1Fショッピングモールの⑨付近の出入り口
少し狭いが注意すれば普通に通れる

2か所目は1Fショッピングモールに通じるスロープへの出入り口。ここは仕切りロープの影響で通りにくいです。
3か所目はその出入り口奥のエレベーター。見た目が狭く一瞬無理かな?となりますが、意外に通れます。

出入り口が一番狭く、ロープを少し動かさないと通れない!
見た目は狭いが意外と通れるエレベーター

その他

神戸モザイク
デートスポットとしても有名な神戸モザイク。オシャレなお店がいっぱい♪

神戸アンパンマンミュージアムは、デートスポットとしても有名な神戸モザイクと繋がってます(結婚前、嫁ちゃんとも遊びに行ったなぁ…懐かしいw)。

うちの子達が喜んでいた場所をついでにいくつか写真で紹介しておきますね。

みんな大好きトトロ!
長女ちゃん、双子ともにコーフンしてました。笑
でっかいキティちゃん
うちは3姉妹なので、みんなしっかり反応!

最後に

1Fショッピングモール(入場無料)でも写真スポットはたくさん!

以上です。

結論を一言で言うと、双子用ベビーカーでも神戸アンパンマンミュージアムで遊ぶことはできます。
ただ、メインの2Fミュージアムは、そもそもベビーカー入場禁止なので、お子さんが歩ける月齢になってから、
もしくは夫婦で抱っこ紐の覚悟で来ましょうね!

その他は一部狭いところがありますが、基本問題ナシです!

神戸アンパンマンミュージアムはお子さんにとってはパラダイスのようなところです。

普段はプリキュア大好き長女ちゃん(4歳)でも思い切り楽しめてましたし、
1歳の双子達は終始きゃーきゃー叫んでいて本当に楽しそうでした!(少しうるさかったですが…w)

また、大人でも十分に楽しめるほどアンパンマンたちのキャラクターがかわいく、実際大人のカップルも数組いました。笑

当ブログでは、双子達が小さい内に、双子用ベビーカーで遊びに行ったことを今回のようにまとめて記事にしようと考えていますので、今後も参考にしていただければ嬉しいです。

以上、この記事が少しでも役に立てば嬉しいです^ ^

最後まで読んで頂きありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました